購入できるショップの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レッドビーシュリンプ

はじめに

今回はレッドビーシュリンプを実際に購入する際、ショップ毎のメリット・デメリットをお伝えして行きたいと思います。

皆さんはレッドビーシュリンプを飼育する際はどのような手段で購入されるのでしょうか。

レッドビーシュリンプに限らずシュリンプ全般に言える事です。

 

  • 大手アクアショップ(店舗)
  • 大手ネットショップ(通販)
  • シュリンプ専門ショップ(通販含む)
  • ネットオークション
  • ブリーダーからの直接購入

 

ほとんど方が上記の方法で購入されるかと思います。

上記、ショップでのメリット・デメリット、総括を私なりに、お伝えして行きたいと思います。

※個人手感想です。批判避難する物ではありませんのでご了承願います。

・ショップごとのシュリンプの取り扱い

 

・大手アクアショップ(店舗)

アクアショップと言っても大きく2つに分かれます。

  • ショッピングモールやホームセンターに出店している店舗
  • 独自で立地を設けアクアショップ専門店を展開している店舗

 

・ショッピングモールやホームセンターに出店している店舗

【メリット】

  • 購入しやすい価格帯。
  • ショップに行くのに近い。

【デメリット】

  • 出所が不明。
  • 選別できるだけの個体数が居ない。

ショッピングモールやホームセンターに出店している店舗と言うのは、他の水生生物も大量に管理しておりますのでレッドビーシュリンプだけ特別扱いの飼育はできないと言うのが現状だと思います。

飼育者もアルバイトさんですので水生生物の管理方法はマニュアル通りに行うだけですので売ってる所少ないようです。

逆にグレードも不明確で混在して飼育しているケースもありますので良い個体が安価で手に入るかも知れません。

初心者が購入されるには価格帯も安価ですので手に入れやすいかと思います。

 

・独自で立地を設けアクアショップ専門店を展開している店舗

【メリット】

  • 価格はグレードによっては高価な個体もある。
  • ブリーダー個体を扱ってる店舗もある。
  • 知識を持ってる店員さんがいる場合がある。
  • シュリンプの種類も豊富のショップがある。
  • 選別できる。
  • 取り扱い用品も豊富(ショップによる)
  • 初心者向き

【デメリット】

  • 店舗数が少ない為、通える程、近くに無い(あればラッキー)
  • 個体に拘る場合は不向き

 

有名な店舗はアクアショップだけで経営をされておりますので、水生生物や水草などのアクア全般に力を入れております。

他の水生生物も素晴らしいです。

ほとんどのショップがレッドビーシュリンプを取り扱っております。

ただ力の入れ具合がショップの経営方針による為、一度足を運んで見る必要がある。

シュリンプに力を入れているショップはレッドビーシュリンプ以外も取り扱っており、見応えがあるショップもあります。

ブリーダー個体も取り扱っているショップもありますので近くにあれば足を運んでみてください。

他の水生生物やレイアウト水槽も陳列してあったり勉強になります。

沢山見る所があり楽しいです。

・シュリンプ専門ショップ(通販含む)

【メリット】

  • ブリーダー個体、店舗ブリード個体を扱っており信用できる。
  • 専門知識に長けている為、なんでも答えて(教えて)くれる。
  • 店長などと仲良くなれれば色々サービスしてもらえる可能性がある。

【デメリット】

  • 価格が高い
  • 近くにない(通販でしか買えない)
  • 通販の場合は自分の目で選別できない。
  • 専門知識が高いので店員によっては押し付けされる感がある。

やはりプロショップですので会話のレベルが高いです。

自信もある程度知識が必要になります。

「初めての飼育」で行くと優しく丁寧に対応して頂けますが、欲しく無い商品も逆に押し付けられる感じを受けるお客さんもいるかと思います。

シュリンプの価格が基本高価なので自身の目でしっかり選べるようになる必要があります。

店員さん、店長さんと仲良くなることが肝心です。

繁殖、ブリーダーを目的とするならば自分にとっての最高の店舗を見つけましょう。

 

・ネットオークション

【メリット】

  • 有名ブリーダー、ショップが参加している時があり、落札できるチャンスがある。
  • 価格競争なので良い個体が安価で入手できる可能性がある。

 

【デメリット】

  • 個体が写真でしか判断できない。
  • 出品者(相手)の人物像がわからない。評価でしか判断できない。
  • 出品者と信頼関係が無い。
  • 到着するまで不安。
  • リスクが大きい
  • 落札後の飼育の質問がしずらい(できない)

 

ネットオークションは良い個体を入手できるチャンスでもありますが、逆にリスクも大きい。

出品者の評価や有名なブリーダー、ショップぐらいでしか怖いと言う点があります。

そのため、よく吟味して判断する必要があります。

業界でも有名な方や、ショップさんはまず安心です。ですが高額な争いになります。

無名な方でも、ブログを公開しているとか評価内容が丁寧に評価して頂いているなどで、

その出品者の対応も判断もできます。

 

・ブリーダーからの直接購入

【メリット】

  • 良い個体を購入できる。
  • 飼育方法について詳しく教えてくれる。
  • 継続して付き合っていける。

【デメリット】

  • とにかく個体が高額
  • なかなか知り合えない

 

ブリーダーからの直接購入はメリット・デメリット共にはっきりしています。

直接購入できると言うのは良い個体を購入できると言う事です。

ですが、価格は高額になります。

本気で取り組みたい方は直接購入する事をお勧めします。

他で購入するのとは、訳が違います。

 

 

まとめ

 

シュリンプを購入する手段だけれも多種多様な方法で購入する事ができますが、購入する場所や相手によって

大きく左右されると言う事を知っておいてください。

自分がどこまで取り組み、どこを目指すのかでも大きく変わって来ます。

ですが楽しみたいと言う気持ちは同じだと思いますので好きだと言う気持ちを大事にして頂けると、

素晴らしいアクアリストになれるかと思います。

 

 

 

 

②へ続く・・・

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*